事業内容

住宅の外壁や屋根に使用される金属製外装材の開発・製造を行っております。

当社が設立した1972年(昭和47年)頃の住宅は、断熱性や気密性が不十分であり、現在のような快適な住環境ではありませんでした。
そこで当社は、「住環境の向上に資することにより社会に貢献する」ことを目標とし、金属製外装材の開発・製造を行って参りました。

断熱性や気密性の向上は冷暖房費の節約に繋がるとともに、CO2の排出量の低減は地球温暖化防止の一助となることが期待されます。
また昨今、自然災害による屋根材(瓦屋根)の甚大な被害を受けて、地震や強風に強い軽量で建物に負荷が掛からない屋根材を求め日々研究を重ねております。

現在では一般住宅(新築・リフォーム)のみならず、店舗や病院などお客様の満足と信頼を得られる製品とサービスの提供が可能となりました。

【外壁】金属製外壁材

表面材は耐久性に優れた塗装高耐食GLめっき鋼板、芯材に硬質ウレタンフォームやイソシアヌレートフォーム。裏面材に輻射熱を反射するアルミラミネート加工紙を使用した三層構造の金属製外壁材の開発及び製造。

【屋根】金属製屋根材

表面材は耐食性に優れた塗装高耐食GLめっき鋼板、芯材に硬質ウレタンフォーム、裏面材に輻射熱を反射するアルミラミネート加工紙を使用した三層構造の金属製屋根材の開発及び製造。

pagetop